アフィリエイトでおすすめしたい本は?(厳選2冊)

アフィリエイトでおすすめしたい本は?

このような疑問にアフィリ飯の意見を述べるページです!


アフィリエイト歴12年。
アフィリエイトで生活費を稼いで、最近はアフィリで稼いだ資金をもとに大家業を始めたアフィリ飯が語ります。

アフィリエイト関連本をおそらく100冊以上は読んでいると思いますが、振り返ってみてアフィリ飯がこの本は良かったなと記憶に残っているアフィリ本を厳選して紹介します。

現在は2冊ですが、これから先も良い本があれば随時アップしていきます。

しかし当ページでご案内しているおすすめ本を熟読してアフィリエイトの知識が増えても、リアルに手を動かしてサイト作成に生かさない限り収益になりません。
知識と行動がセットになってはじめて収益になります。

ロングテールアフィリエイトの極意

著者:村田翔
価格:1,404円(税込)
ページ数:231ページ

特に中規模~大規模サイトを作る時におすすめしたい本ですね。

大規模サイトを作る時に必要な考え方、ロングテールキーワード戦略について書かれています。

要約すると、ビッグキーワードで上位表示を狙って1日1000アクセスをとるサイトより、1日に10アクセスのページを100ページを作って1000アクセスを狙うサイト作成を狙うというやり方ですね。

また、小規模サイトには不向きな本かと言われるとそうではありません。

アフィリ飯的には細かいロングテールキーワードを狙って小規模サイトで量産していくのもまたひとつの戦略だと思います。

ブログ飯

著者:染谷昌利
価格:1,728円(単行本)
価格:1,233円(kindle版)
単行本ページ数:256ページ

ブログ飯では、ブログで飯を食べていくこと、つまりブログアフィリエイトのことを中心に書かれています。

当サイトの名前もこの染谷さんのブログ飯を参考にして「アフィリ飯」にしました。(笑)

世界一やさしいブログの教科書1年生


著者:染谷昌利
価格:1,580円(単行本)
価格:1,580円(kindle版)
単行本ページ数:285ページ

染谷さんの著書第二弾です。
どちらを買うのか迷ったときはこちらのほうが新しいので情報も新しいです。
比較的大きめのメディアサイトを作る時に参考になるアイデアが満載です。

ただ、ペラサイトの量産アフィリエイターや、超ブラックSEO派のアフィリエイターさんには向かないだろうと思いますね。

自分を劇的に成長させる PDCAノート

著者:岡村拓朗
価格:1,400円(税別)
ページ数:245ページ

この本はアフィリエイトの本ではありません。

サイトを作る時のスケジューリングを組む時に参考にした本で、今もPDCAをノートに記録していますが、この本を読んでから1日に作成できるコンテンツの量が30%ほど増えました。

仕事が思うように進まないという方におすすめの本になります。

重要ポイント

それは、本を読みながら並行して作業をスタートすることです。

稼げてないアフィリエイターの主なパターン

× 本の中身を100%完全に理解してからサイト作成にかかる。(時間がかかりすぎる)

〇 本を流し読みしながらサイト作成に生かす。(スピード重視)

アフィリ飯へのお問い合わせはこちら
お問い合わせ

参考になった!と思って頂けたならポチ!っと押して下さい!

更新の励みになります!


アフィリエイトランキング

SNSでもご購読できます。