ニートでもアフィリエイトで稼ぐことはできますか?

アフィリ飯独自の意見を述べるページです!


アフィリエイト歴12年。
アフィリエイトで生活費を稼ぎ、最近はアフィリで稼いだ資金をもとに大家業を始めたアフィリ飯が「ニートとフィリエイト」について語ります。

アフィリ飯のプロフィール

ニート アフィリエイト

ニートや外で働けない長い引きこもりの方でもアフィリエイトで稼げるのか?

アフィリ飯の答えは、「YES」です。

アフィリ飯のプロフィールにも書いてますが、私は公務員(郵便局)を退職して無職の状態でアフィリエイトを始めました。私の周りのアフィリエイトで生計を立てているアフィリエイト 専業の方に聞いてみると皆人生崖っぷちだった、人生のラストチャンスだったと語る人も多いです。

まあ、人生順風満帆の人はおそらくアフィリエイトには興味を持たないでしょうね。

アフィリ飯の答えは、「YES」と言いましたが、ニートがそれなりの実績を出すには最低条件があります。

それは、働くことが嫌いではないことです。

特にサイトアフィリエイト(SEO)の場合は商品やサービスを紹介するサイトを作らないと1円の収益にもならないからです。

稼ぐ可能性が高いタイプのニートとは

さまざま理由でニート&引きこもりになったと思われます。

給料が安いという理由の人もいるでしょうが、職場でいじめを受けた、上司からのパワハラなどの人間関係のトラブルが原因で仕事を辞めたなどが多いと予想されます。

このブログを書いているアフィリ飯も当時の上司から猛烈なパワハラを受けて鬱病を発症し6か月もの間休職した経験があります。

つまり、人間関係のトラブルが本当に嫌だったのですが働くこと自体はそれほど嫌ではなかったです。

つまり、働くこと自体は嫌いではないけども社内の人間関係が嫌で会社に行きたくない。

こういうニート・引きこもりの方はアフィリエイトで稼ぐ素質が十分に備わっていると感じています。
逆に、お金は欲しいけど、できるだけ楽をしたいというタイプのニートの方はアフィリエイトでも稼げない可能性が高いと思ってます。

実際、稼いでいる現役アフィリエイターの元職業を聞いてみると元パチプロとか無職だったという、自称社会的不適合者って人も結構おられますからね。

ニートでもアフィリエイトで稼げる条件
・人間関係が苦手なだけで働くこと自体は嫌いではない
・ひとりで仕事をしても苦にならない(孤独に強い)
・軍資金が20万円程度は持っている。

アフィリ飯へのお問い合わせはこちら
お問い合わせ

SNSでもご購読できます。