other

シリウスとワードプレス どちらでサイトを作ればいいの?

アフィリエイトに関するQ&A

サイト作成ツールのシリウス VS ワードプレス

SEO的にはどうなの?

 

どちらでサイトを作ればいい?

よく聞かれる質問です。

アフィリ飯は両方とも使っておりますが、両方使っているアフィリエイターとしての感想をご紹介したいと思います。

 

 

シリウスの特徴
おそらく作成ツール自体に慣れるまでのスピードとしては、シリウスの方が速いだろうと思います。
しかし、アフィリエイターの多くが使っているので見た目、デザイン的にはまたこのサイトか、この前も見たようなサイトだな・・・

という特徴のない感じになるのは否めないと思います。

カスタムすれば良いといいと思いますが、お金がかかりますし、自分でやるにはハードル高めです。

 

ワードプレスの特徴
ワードプレスのデザイン性はシリウスよりも自由度がかなり高くて魅力的なサイトに仕上がります。

しかし、ワードプレスはシリウスよりも慣れるまでに少し時間が掛かるでしょう。

実際にワードプレスを苦手としているアフィリエイターも多いのも事実です。

(アフィリ飯もそうでした。)

 

なぜ、シリウスの方が速く慣れるのかと言うとサイトを作るための手順、覚えることがシリウスの方が圧倒的に少ないからだと思います。

 

ワードプレスはシリウスに対して拡張性が高いのはいいのですが、覚えることが多すぎる感じがするからです。

あまりにも多すぎるプラグインが用意されていますが、使いきれている方は一握りでしょう。

 

でも、いったん基本的なことを覚えて慣れてさえしまえばシリウス&ワードプレス、ほぼ同じと言ったところです。

 

これから本格的にアフィリエイトで稼いでいく、専業アフィリエイターになりたいという方は 両方とも覚えていって両方とも扱えるというのがベストです。

 

用途によって使い分ける
アフィリ飯の場合はサイト用途によって使い分けています。

ペラサイト~小型サイトはシリウス。

大型サイト、メディアサイトはワードプレスを選択すると良いと思います。

 

 

ワードプレスを使った方が良いケース

アフィリ飯は、約200ページくらいの大型サイトを1サイト持っているのですが、当初はシリウスしか扱えなかったためシリウスを使っております。

(ワードプレスは食わず嫌いでした)

 

しかし、現在はシリウスで作ったのは失敗だったなと痛感していてワードプレスで作れば良かったと後悔しております。

というのもシリウスはページ数が多くなってくると新たな1ページを追加してアップロードすると、アップロード所要時間は約10分もかかるので、非常にストレスが掛かります。

これが、300ページ、400ページと増えるとアップロード時間はさらに時間が伸びていくだろうと安易に予想できます。

アップ中に他の作業をやればいいじゃないかと思われるかもしれませんが、アップロード中はパソコンがフル稼働中になってパソコン自体が重くなるので、他の作業が非常にやりにくいのです。

(アフィリ飯のパソコンのCPUの性能は高いのでパソコンの性能が劣っているわけではないです)

よって、将来的にページが増えそうとか初めから大型サイトにすると決めている場合は最初からワードプレスを導入した方が良いです。

 

初めは、シリウスを使用して途中からワードプレスに移行するというのもありですが、ちょっと技術的に難しいと思います。

 

 

結果的に
ペラサイトか、50ページ以内の小型サイトしか作らないというアフィリエイターさんは

シリウスだけで良いじゃないでしょうか?

ワードプレスは不要です。

シリウスを使い倒しましょう!!

アフィリ飯もシリウスのみで月500万まで到達できましたし・・・・

また、アフィリエイト初心者さんでいきなり100ページを超えるようなメディアサイトを作ろうという人は数少ないと思われますので、まずはシリウスをおすすめしたいですね。

それで、シリウスだけでは物足りなくなってきた・・・という人はワードプレス導入。

これでも全然遅くないと思いますね。

 

SEO的にはどうなのか?

SEO的には一般的にワードプレスだから上がりやすい、シリウスだから上がりにくいという話をよく聞くのですがアフィリ飯的にはそんなことを感じたことはほとんどないです。

おそらく、ワードプレスを多用している人はメディアクラス、かなりボリュームのあるサイトの場合が多い傾向にあります。

よってアクセスを集めやすく成約につながる動線が多いので、そういうことが言われているんだと思いますね。

 

こういうSEOの事はイコールコンディションで比べないと意味がないと思ってます。

例えば、ワードプレスのペラサイト VS シリウスのペラサイト という具合ですね。

昔やってみたことがあるんですが、結果的にSEOの有利不利は特に感じなかったです。

 

参考になった!と思って頂けたならポチ!っと押して下さい!

更新の励みになります!


アフィリエイトランキング

サテライトサイト作成のスピードを約6倍にしたその方法とは?

このページではアフィリ飯が実際に行っているサテライトサイト(バックリンクサイト)作成のスピード化についてご紹介していきたいと思います。

 

今ではグーグルも賢くなってサテライトサイトであってもコンテンツが薄い場合はペナルティを受けるリスクが出てきました。

しかし、サテライトサイト自体には収益性はないので、できるだけコストをかけないで作りたいところなんですが年々サテライトサイト作成にもお金がかかるようになってきています。

 

アフィリ飯のサテライトサイト作成

1、自分のオリジナルコンテンツ
2、PSWでライティングする
3、本や雑誌の内容をリライトする

 

だいたいこんな感じの3パターンです。

だいたいは自分のオリジナル記事やPSW2で作りますが、アイデアが浮かばなくて苦しい時は、3番のだいたい本や雑誌の記事を抜き取って真似することが多いです。

 

そこでターゲットとなる本をアマゾンやヤフオク等で購入し興味のある記事を丸写ししてサテライト用コンテンツに仕上げていくわけです。

(本&雑誌には当然ながら著作権があるので見つかるとやばいです。自己責任でお願いします。)

 

アフィリ飯はばれないようにかなり古い本を選んでリライトしています。

 

そこで、参考になる記事を見つけたらその部分をコピーしていくわけですが、みなさんは2000文字くらいの記事はどれくらいでタイピングできますか?

結構ボリュームのある記事です。

 

30分? 40分ですか?

 

悲しいかなアフィリ飯はタイピングスピードが遅くてブラインドタッチができません。

今だにルッキングタッチ(苦笑)なので、所要時間に関してだいたい2000文字を打つのに1時間近くかかっている現状です。

「おそっ!」

という声が聞こえてきそうで本当にお恥ずかしい限りです。

 

今までは自分がやっていては、あまりに非効率なので外注さんにお金を払って記事の内容を打ってもらったり、アルバイトさんに代わりに打ってもらってサテライトサイト用の記事に仕上げてましたが、いつもなんとか効率化したい・スピードアップさせたいと思ってました。

 

しかし、アフィリ飯のアイデアでは外注化・バイトに頼むことくらいしか思いつきませんでした。

そこで、ある日ボーッとしてテレビの深夜番組である商品のCMを見たときに衝撃を受けました。

 

マウス型スキャナの導入

 

それは、マウス型のスキャナーです。

商品名はキングジムのマウス型スキャナ「msc20」です。

今までは画像や写真などをスキャンするものだと思ってたんですが、文字もスキャンできます!

 

「ええ!?スキャナで文字起こしができるの!?」

 

そんな感じで衝撃的でしたね。

これを使うと2000文字くらいのコンテンツなら約10~15分くらいで文字起こしが出来てしまいます。

 

60分→10分ですから約6倍のスピード化に成功しました。

(多少文字バケするので修正の手間は必要)

今のところ、アフィリ飯の知り合いのアフィリエイターでこのマウス型スキャナーを使っている話は聞いたことがありません。

もし聞いていたらすぐにマウス型スキャナーを買って導入していたと思いますから。

 

よって、10ページくらいの簡易的なサイトであればたった3時間弱くらいで仕上がってしまいます。

(1ページにつき2000文字程度)

 

従来は12~15時間くらいは普通にかかっていたんで、これはアフィリ飯的には凄いことなんです。

自社でサテライトサイトを作成している方はこのマウス型スキャナーを導入していかがでしょうか?

タイピングが早くて自信のある人でもこのマウス型スキャナーの文字起こしのスピードにはちょっとかなわないだろうと思いますよ。

 

価格も6000円くらいと高くないので、コスパも最高ですよ。

今日はサテライトサイト作成用のグッズの紹介でした。

 

 

参考になった!と思って頂けたならポチ!っと押して下さい!

更新の励みになります!


アフィリエイトランキング

アフィリエイトで稼ぐ 収入(収益)編

目標金額の設定について

こんにちわ アフィリ飯です。

このページではアフィリエイトでどれくらい稼ぎたいのかについてご紹介していきます。

お金編です。

アフィリ飯がアフィリエイトを始めた頃、多くのアフィリ仲間がいました。

その時はみな、目標月収100万円だ~と言って燃えていたのを覚えています。

でも、今ではその多くのアフィリ仲間がこの業界を去っていきました。

アフィリ飯の初めの目標金額は月20万円でした。

なぜ、20万円なのかというと当時働いていた郵便局の給与が約20万円だったからです。

せめて、郵便局時代くらいのお金は欲しいというのがその理由です。

 

 

でも、今考えてみるとそれくらいの目標金額がよかったのかも知れないと思っています。

でも、天才肌の人か、または天才に近い人はアフィリを始めて1年くらいで月収100万円を超える人はそこそこいます。

割合的に100人に1人程度か?

 

 

しかし、普通の一般人、能力的にも凡人レベルの人が月100万円というとなかなか大変ですよ。

事実、アフィリ飯も月収100万円をはじめて超えたのはアフィリエイトを始めて約6年後のことです。

(8年後に月500万円達成)

 

個人的に思うことは目標設定金額はあくまでも自由だが、はじめにあまりにも自分の実力とかけ離れた金額を設定してしまうと、仮に目標金額に届かない時に肝心なモチベーションが急激に落ちてアフィリエイト自体を辞めてしまう恐れがありましたね。

アフィリエイトって基本的に個人でやる孤独な仕事で、1時間作業したら1000円もらえるというような仕事ではないからです。

気楽と言えば気楽なんですが、モチベーションが下がってやる気を失ってしまうリスクが常に付きまといます。

よって、アフィリ飯は、目標金額というのははじめは低めに設定し、徐々にあげていく方が精神的に良いと思っています。

 

始めの目標は月10万円。

それをクリアしたら月20万、

それをクリアしたら月30万円、

30万円をクリアしたら月50万に挑戦。

 

この方が達成感を感じられますし、やる気が長続きします。

 

目標金額の設定の仕方

これは参考にしてほしいのですが、自分が思っているライフスタイルから目標金額を算出します。

衣食住について理想の1カ月を想像して下さい。

実現できるかどうかは関係ないです。

 

 

まず、住居です。

自分が住みたい家は、どこでどれくらいの広さなのか?

 

アフィリ飯の住んでいるところは田舎なので月15万円としました。
東京で15万円では狭いところしか借りられませんが、地方都市の15万円は結構広いところを借りられます。

年間180万円

 

次に食事です。

どういう食生活をしたいですか?

アフィリ飯は一日5000円に設定しました。

月15万円

 

衣類

あまり買いませんが、月に5万円は服を買うとします。

年間で60万円

 

クルマ
アフィリ飯はクルマ好きなので月5万円をクルマ関連に使うとしました。

年間60万円

 

 

後、年に2回海外旅行に行く。

1回25万円と仮定すると年間50万円。

 

これらをすべて足していくと、合計で530万円になります。

(計算が細かくなるので税金は考慮していません)

つまりアフィリ飯の場合は年収530万円のお金があれば、理想の生活ができるわけですね。

 

多くのアフィリエイターはなんとなく月100万円を目標にしてますが、その100万円という数字に意味を見出している人はほとんどいないように思えます。

上記のアフィリ飯の理想の生活を見ると月50万円で十分なわけです。

 

期限の設定

目標金額の決め方は以上ですが、あとは、その生活をいつ手に入れたいのかです。

1年後、2年後、5年後でもいいと思います。

これは個人の自由に決めていいと思います。

すると、自分の本当に過ごしたいライフスタイルのために必要な期限が決まります。

お金を稼ぐ意味が自分の理想と直結していると人間って頑張ることができるもんです。

 

 

上記の金額はアフィリ飯の場合です。

住むところも違うでしょうし、価値観によっても変わってきます。

こどもがいればそれなりに費用もかかってくるのでそれらを考慮した金額をはじき出して下さい。

 

達成までの期間
この月50万円という数字は、凡人であれば専業アフィリエイターになっても最低でも約2年くらいはかかると思って良いと思います。

本業とアフィリの両立の兼業で月100万円以上稼ぐという凄腕アフィリエイターさんも知っていますが、非常にまれなレアケースです。

できるだけ早く達成したいという人は仕事を辞めてやる方が実現の可能性はアップしますが、100%成功できるというものでもないのが難しいところです。

 

ここらへんは、その人のやる気と覚悟になってくるでしょう。

一日の作業時間が限定される兼業アフィリエイターさんであれば5年くらいはかかるかも知れない・・・。

というのがアフィリ飯の考えですね。

 

最後に・・・

アフィリ飯が郵便局員だったころ、昇給って3000円くらいでした。

つまり、給与をたった月3万円アップさせるのに約10年の月日を要することに・・・。

なので、常にお金がなかったです。

休みは多かったが・・・

つまり、給与を30万円アップさせるのに100年もかかる計算になるわけで、すでに死んでますよね。

このことからわかるように、個人的にもアフィリエイトって結構割りの良い仕事だと思いますね。

 

もし、あなたにアフィリ飯以上の才能・センス&努力があれば、この期間は当然もっと短縮できるでしょう!

本気でそう思いますね。

事実、アフィリ飯より実力のある後発のアフィリエイターはどんどん私を追い抜いていってますからね。

 

ポチと押して頂けると更新の励みになります。

アフィリエイトランキング